ヘルスケアファンディングレポート

2015年ヘルスケアファンディングレポート、鍵は「Healthcare Consumer Engagement」「Wearables & Biosensors」「Personal Health Tools & Tracking」

Pocket はてブ

ヘルスケア業界におけるベンチャーファンディングは、グローバルで2015年に302件の取引で45億ドルに到達した。これは2011年に比べて4倍の額だ。ペースとしては2014年時に比べて4%下がっており少しスローダウンしているが、今後も高いレートであり続けるだろう、とPowering the Future of Healthcare in Asia Pacific report( The Propell Groupとパートナーシップを結ぶアメリカを拠点とする法律事務所Baker & McKenzieによるレポート)で述べられている。

その根拠は、インドや東南アジアのいたるところで急速に広まっている消費者市場にフォーカスした新時代のヘルスケアスタートアップの存在だ。

2015年に多くのファンドが興味を持ったのは、「Healthcare Consumer Engagement」「Wearables & Biosensors」「Personal Health Tools & Tracking」の3つを含む高成長のサブセクターであった。

187件のM&A成立などヘルステックセクターにおける整理統合は2015年ペースをあげ続け、95件だった2014年の2倍となっている。その中には10億ドルのIBMによるMerge Healthcareの獲得や、9億1千万ドルのEmdeonによるAltegra Healthの獲得といった、いくつかの大きな取引もあった。

そして、ここ3年にかけてアジア・パシフィック地域でのヘルステック関連スタートアップは盛り上がりを見せている。とりわけ、成長を見せるアッパーミドル層や健康意識、慢性疾患マネジメントの必要性、そしてシニア向けのヘルスケア製品やサービスにおける需要に応じている傾向が強い。

世界的に観て、中国やインド、シンガポールはアジアにおけるヘルステックスタートアップにとって適した環境となっており、インドや中国両国においては膨大な人口に対して深刻な医師不足の様相を呈しているため去年始業したスタートアップの多くは、医師やクリニック探すサービスを行っている。

また人々は高所得になるにつれて病気予防と健康増進に対する気持ちは大きくなるため、ベンチャーファンディングにて1億2450万ドルを獲得したPractoのようなアプリがインドや東南アジア市場におけるそれらの層に普及している。

ただ、100を超えるアクセラレータとインキュベータはこの時期にそれらの地域の至る所でサービスを開始しているがヘルステックに注目したものは少なかった。(前述のレポートによると今後12ヶ月でこの傾向は変わると考えられてはいるが。)

しかし現在では保険会社が先頭に立ち企業や戦略的投資家もアジアのヘルステックセクターに進出し始め、2015年にはAIA Acceleratorが8つのヘルステックスタートアップのグループをはじめ、16の国々の76ものアプリの興味を引き、12週間のサポートプログラムを開始している。

レポートでは、ヘルスケアファンディングにおける傾向に変化が始まっていることも示唆している。2011年のファンディングにおける注目度の高いサブセクターは、「Healthcare Consumer Engagement」と「Analytics & Big Data」であった。

2015年になると、「Healthcare Consumer Engagement」では6億2900万ドルを獲得し変わらず注目されたが、「Wearables & Biosensing」と「Personal Health Tools & Tracking」がそれぞれ4億9900万ドルと4億900万ドルを獲得し、人気のあるサブセクターのトップ3にランクインした。2015年は900近くのインベスターが取引に参加し、2014年に比べて25%も増加しており、市場は今後もこういったスタートアップの成長を促すだろう。

アジアにおけるヘルステックサービスの拡大に目が離せない。

 

参考:Link

the Future of Healthcare in Asia Pacific reportダウンロードサイト:こちら

Healthcare Consumer Engagementについての関連サイト(デロイト):こちら

AIA acceleratorのプレスリリース:こちら

================

今回の記事はいかがだったでしょうか?
当メディアの運営会社、HEALTHBANK PTE.LTDは、東南アジアにおける富裕層向け医療コンシェルジェサービス、ヘルスケア関連IT事業の展開、および日本のヘルスケア関連企業の東南アジアへの進出支援を行っております。お気軽にお問い合わせください。

Pocket はてブ