foreign-investment-938x535

世界のヘルスケアマーケットにおけるIoTの年平均成長率:2015年~2020年は38%に

Pocket はてブ

世界のヘルスケアIoT(Internet of Things)の市場規模は2014年に24,666.7百万ドルで、2015年から2020年にかけて年平均37.6%で伸びると試算されている。様々な構成要素の中で、システムとソフトウェア市場が年平均成長率40.7%で最も成長するといわれている。世界のヘルスケア市場は、最先端医療情報技術に対する需要と、慢性及び生活習慣に関する病気の拡大によってかなりの速度で成長している。加えて、遠隔診療やmHealth 技術に対する需要の増加、政府系機関からの支援の増加が世界のヘルスケア市場のIoT化を加速させている。

刊行物の「2020年までの世界ヘルスケアIoT市場におけるマーケットサイズ・シェア・発展・需要と成長」に関するデータと情報は、様々な一次・二次情報を調査・分析結果を示している。調査では、市場規模をマーケットタイプや製薬ごとに計算するためにボトムアップ式のアプローチが使用されてきた。また、国の市場数を決めるのにはトップダウン式のアプローチが使用されてきた。P&Sの市場調査アナリストとコンサルタントはこの報告書で提示された全てのデータを検証するために、関連する事業領域のリーディング企業の重鎮たちと折衝を重ねてきた。同社はオンラインとオフラインに基づいた詳細な一次データを、業界の著名な専門家やアナリストとの議論を通じて確立してきた。

遠隔医療・投薬管理・臨床業務・ワークフロー管理・入院患者のモニタリングに対してのIoTの応用は、診断・治療・ケア・リハビリテーションに関するサービスを集めるのに役立つ。また、IoT技術は患者と医療提供者のコミュニケーションを改善し、投薬ミスを減らし、より患者に合ったケアの提供を可能にしている。

世界保健機関(WHO)によると、2014年に960万人が結核と診断され、150万人が病気で死亡したとの報告されている。また、世界で1億3,000万人〜1億5,000万人がC型肝炎に感染したとの報告が出ている。さらに、2014年にHIV関連で120万人が死亡し、新たに200万人もの人がHIVに感染したという試算が出ている。

しかし、途上国における安全性の欠如や、コンピュータのメモリ・処理能力の不足、エネルギー制限、そして不十分な医療インフラが市場の成長を阻害している。事業提携と協業、製品開発数の増加とIoTヘルスケア機器の増加は現在のヘルスケア市場において見られる主要なトレンドである。

アジア市場が年率成長率41.6%と一番の成長が予想されているが、地理的には北米のヘルスケア市場が市場全体の多くを占めている。

世界のヘルスケアIoT市場における主要プレーヤーには。Medronic Plc.・Koninklijke Philips N.V.・General Electric社・Wualcomn社・Honeywell Life Care Solution・SAP SE・Stanley Black&Decker Inc.・International Business Machine (IBM) 社・Microsoft・Cerner社・Diabetizer Ltd. & Co. KG・Proteus Digital Health Inc.・Adhere Tech Inc.・fPhysIQなどが挙げられる。

世界のIoTヘルスケア市場の分類

構成部品別分類
『医療機器による分類』
・外部ウェアラブル機器
・埋め込み型医療機器
・文房具医療機器

『ソフトウェアとシステムによる分類』
・遠隔機器管理
・ネットワーク帯域幅の管理
・データ分析
・アプリケーションの安全管理
・ネットワーク安全管理
・サービス

『接続テクノロジー別分類』
・Wi-Fi
・省エネBluetooth
・ZigBee(近距離無線通信)
・Near Field Communication (NFC):近距離無線通信
・セルラー方式(無線通信)
・衛星通信

『アプリケーション別分類』
・遠隔医療
・投薬管理
・クリニックオペレーション管理
・画像接続
・入院患者のモニタリング
・その他

『エンドユーザー別分類』
・病院調査機関(Clinical Research Organization)
・病院・クリニック
・リサーチ・診断研究所
・その他

『地理的分類』
・北米(米国・カナダ・その他北米諸国)
・ヨーロッパ(英国・ドイツ・フランス・その他ヨーロッパ諸国)
・アジア(日本・中国・インド・その他アジア)
・その他国々

参考ウェブサイト:http://www.prnewswire.com/news-releases/global-internet-of-things-iot-in-healthcare-market-expected-to-grow-with-38-cagr-during-2015—2020-ps-market-research-566527291.html

====
今回の記事はいかがだったでしょうか?
当メディアの運営会社、HEALTHBANK PTE.LTDは、東南アジアにおける富裕層向け医療コンシェルジェサービス、ヘルスケア関連IT事業の展開、および日本のヘルスケア関連企業の東南アジアへの進出支援を行っております。お気軽にお問い合わせください。

Pocket はてブ